FacTrans for Full Body

等身大の3Dスキャンが一瞬でできるスキャナーです。
ポーズをとりじっとしている必要がないため、様々なポーズでスキャンが可能です。

特長

  • 100台のカメラで一瞬で3Dスキャン
    静止していることが難しいものもスキャンが可能
  • スキャンから3Dデータ完成まで10分以内
    面倒な操作は必要ありません
  • 高解像度テクスチャ・フルカラー3Dスキャン
  • 3Dスキャン後、3Dデータ作成までシームレスに繋ぐソフトウェア

基本スペック

itemspec
カメラ16Mpx Auto Focus付き
100台(内4個はプレビュー用にて使用)
照明フリッカー対策LEDバー照明
プロジェクターノイズマッピング用
OPTにて対応
リモートシャッター付属のリモコンにて撮影可能
スピーカー撮影を知らせるシャッター音がなります
電源AC100V 1500W x 2
プロジェクターOPT選択の場合は
別途AC100V 300W x 3(プロジェクター用)
インターフェースEthernet 1000BASE-T
FacTrans AppインストールPCと接続をします
ソフトウェア付属のFacTrans Appにて制御を行います
スキャナーサイズ直径3,500mm x 高さ2,350mm
天井高さ2,500mm以上を推奨します
スペースに合わせた変更や
オーバル形状なども可能ですので、ご相談ください
分解・組立可能

FacTrans App for Full Body

使用しやすいUIで直感的に操作が可能です。
日中スキャンを行い、時間がかかるReality Captureの処理は夜間などに行うQueue機能を備えています。
プレビュー画面を見てソフトウェア上からシャッターを切ることも可能です。

スキャナー写真

スキャンデータ

実際の3Dデータをご覧いただきたい方はお問い合わせください。

活用例

  • 人間を等身大でスキャンをしたアバター作成
    静止していることが難しい、子供やペットなども撮影可能です。
  • AI教師データ
    高精度なスキャンデータをもとに様々な用途にご活用いただけます
  • AR/VRへ3Dデータの取り込み
    メタバース空間にスキャンしたものを取り込めます
    ボーン(RIG)の埋め込みや、VR Chat, Clusterなどへの取り込みもご相談ください
  • BlenderやUnityを使用したデータ編集

納品事例

お問い合わせ

スキャンデータを見たい方、詳細スペック、お見積りのご依頼は以下よりご連絡をお願い致します。
一眼レフを使用したもの、全面を覆ったモデル、上半身、顔のみのスキャナーなども可能ですので、お気軽にお問い合わせください。